読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネームオブラブ

「ネームオブラブ」2008年8月30日発売ドラマCD

 

原作 : 宮本佳野

 

キャスト : 小野大輔(沢村康平)× 鈴木達央(篠原哲) 

 

       梶裕貴(翠)

 

幼馴染の哲と1年ぶりに再会した康平。

 

哲は少し社会性に欠けているが素直で良いやつだった。

 

高校生の時に両親を亡くして身寄りもなく一人でいる哲を

 

心配している康平だった。

 

友達としても心配しているが哲に10年越しに思いを寄せていた。

 

酔った哲を送って家まで行くと

 

お礼に何でも持って行ってっという。

 

一度いらないというが何でもいいのかと聞いて

 

うなずく哲に康平は哲と関係を結んでしまう。

 

あまりにひどい生活をしている哲に自分のマンションで

 

一緒に暮らさないかと持ち掛ける。

 

一緒に暮らすことになって・・・・・・。

 

 

 

=感想=

 

うーん。なんだか途中聴きたくないところがあるんですよ・・・・

 

下ゆるくね?みたいな感じでちょっと嫌悪感。

 

康平も怒っていたけど

 

裏切られた?感じだったのにアッサリ許すしなんか嫌だな。

 

ちょっかいかけてくる翠も翠だけど

 

流された哲もちょっとなぁ。

 

って思ってしまいました。

 

康平と哲もはっきりしていなかったのは良くないとは

 

思うけど。。。浮気とか不倫ものとかが

 

苦手なのかもしれません。

 

よそのかたの感想で翠いいとか言っている方もいましたけど

 

声優さんのファンでは?って思ってしまいました。

 

哲と緑のお話感が否めませんが

 

康平と哲のはなしなんだよなぁ。

 

まー最後まで聴きましたけどね。

 

まー何度も聴いてますけどね。 (笑)

 

頻繁じゃないですが。

 

作品はいろいろあるしワンパターンばかりでも

 

詰まらないので、ある意味心に残ったので

 

そういう意味では良いと言えばよいのでしょう・・・・・か。

 

小野さんいいお声ですし鈴木さんも可愛いかったです。