読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密のゴミ箱でキスをして 秘密のゴミ箱で2

「秘密のゴミ箱でキスをして」 2010年6月25日発売

 

原作 : 高月まつり

 

キャスト : 成田剣(秋原修一郎)× 鈴木達央(佐藤悠人)

 

      川原慶久(広崎)

 

「秘密のゴミ箱で恋をして」の続きです。

 

ハウスキーパーの悠人は修一郎の家を片付けたことから

 

付き合うことになり一緒に暮らすことになる。

 

修一郎のマンションのゴミ置き場にゴミを出していると

 

同じマンションに住む変な男に声をかけられた。

 

変な男(広崎)は自分の部屋が汚いから片付けたいという。

 

部屋を見せてもらうが、なんとデジャブ・・・。

 

そこにあったのは、まさしく少し前の修一郎の部屋だった。

 

たまらなく片付けたくなった悠人は連絡先を交換して

 

そして修一郎にその男の話をするが反対される。

 

なぜなら中、高、大学と一緒だった腐れ縁の

 

修一郎の同級生だった。

 

しかし悠人は所有物のように言う修一郎に反発するが

 

納得させ広崎の部屋を片付け始めるが・・・・・・・・。

 

 

=感想=

 

いちゃいちゃしてますね~。

 

あまり甘いのは得意ではないので早くストーリー展開

 

しないかなと思いながら聴いていました。

 

甘いのはたまにか、もしくは最後に希望。

 

あまりに甘いと

 

こそばゆくなってしまうのは私だけでしょうか・・・・・・。

 

修一郎と広崎の間に挟まれ悠人は複雑な気持ちになりますが

 

ある意味修一郎と広崎の縁の深さったら凄いですよね。

 

住んでるマンションまで一緒って2人が付き合うべきじゃないのか

 

とか思ってしまうほどの縁の深さ。

 

なんだかんだで甘々ですがもうそっとして 

 

おきましょうって感じでしょうか。