読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不夜城のダンディズム

不夜城のダンディズム」 2006年11月22日発売

 

原作 : ふゆの仁子

 

キャスト : 小西克幸(佐加井崇宏)× 鳥海浩輔(奥山瑞樹)

 

ホストで働き始めた瑞樹はオーナーの命令で教育係に

 

任命された佐加井にホストとしての教育を受ける

 

ために佐加井の家に同居しはじめる。

 

店でナンバーワンの佐加井に憧れていた。

 

ナンバーワンの佐加井が気に入らない店のホストが

 

瑞樹に嫌がらせをする。

 

そして瑞樹にもお得意様がつきはじめ

 

お客にマンションを貰うことになり

 

佐加井の家を出るという。

 

そのころ佐加井は店をやめていた。

 

それから時がたち、お得意様につれられて

 

会員制のバーへ連れていかれる。

 

そこには・・・・・・・。

 

 

=感想=

 

ホストとかもよくある題材ですが

 

小西さんの声いいわ~と

 

思っている間に終わっていました  汗

 

低音小西さいこー!

 

いいですね。一人で盛り上がっていますが

 

内容的にはありがちな感じですが

 

サクッと進んでいくので、気がついたら終わっていました。

 

実は何度も聴いているのですが、小西さんの声に

 

うっとり、しっとり、ねっとり・・・・・と

 

まぁやだわ~奥様~状態です。どんな状態なんだか。

 

私は特別誰かの声のファンとかはないんですけど

 

同じくらい好きな人は沢山いるんですよね。

 

この作品はこの人が良かったなーとか

 

そういう感じなのでどらまCD 出ている人はほとんど

 

好きだったりしますね。

 

奇麗な美人声も好きですし、

 

艶やかなしっとりとした低音もすきです。

 

可愛いのもいいし。

 

いい声で口説かれたら落ちるかもしれんなぁ。とか。

 

ないから~妄想ぐらいは許してほしい。