読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかないとびら

あかないとびら  2008年1月25日発売

 

原作 : 鈴木ツタ

 

 

[あかないとびら]

 

キャスト : 羽多野渉(薄井)× 柿原徹也(升岡)

 

大学時代の後輩のゲイが自分に気があるとうわさで聞いて距離を取っていた。

 

もう会うこともないと思っていたのに・・・・・・。

 

愛想なしの先輩とおとなしめなのに変態チックな後輩の話。

 

オムニバスですね。

 

[みにくいアヒルと王子様]

 

キャスト : 平川大輔(立花)× 私市淳(田山)

 

同じ高校で同じ大学に入った王子様のような立花。

 

田山が高校の時に好きだった女の子が立花の話ばかりするので

 

立花のことに詳しくなっていた。

 

立花と大学で話すようになり・・・・・・・。

 

このお話に出てくる女子学生が妙に嫌な女の子でした。

 

普通に人のことを初対面で

 

傷つけるようなこと平気で言う人ってあまり会ったことないけど

 

いるのかな。

 

しかも自分の好きな人の友達に。

 

でもそのあとまた嫌なこと言いに来た女学生に

 

田山が言い返すシーンがあって、言い返してる途中で

 

立花が現れて女学生にはっきり言うんですよ。

 

「俺の友達にひどいこと言わないでくれる?

 

絶対に君のこと好きにならないから、どっかいって。」

 

って。すっきりしましたよー。笑

 

言われっぱなしだとモヤモヤしちゃうものね~。

 

実生活では、いつもモヤモヤしっぱなしな私なので

 

せめて物語の中くらいはすっきりしたいものです。

 

ですっきりしたので良かったです(;'∀')

 

話は戻りますが、立花と田山だんだんと距離が近づきます。

 

2つとも短めな作品なのでサクッと聴けます。