読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンクス -Linksー

リンクスーLinks- 2016年1月29日

 

原作 : キヅナツキ 

 

キャスト : 村田大志(新発田諒)× 前野智昭(関屋真人)

 

     羽多野渉(燕弥彦)× 野島裕史(新津秋葉)

 

     花江夏樹(荻川佑成)× 古川慎(亀田葵)

 

     新垣樽助(佐渡隆晃)× 斉藤壮馬(中条忍)

 

1組目 「新発田&関屋」。

 

2組目 「秋葉&弥彦」。

 

3組目 「亀田&荻川」。

 

4組目 「佐渡&中条」。

 

オムニバス形式で綴られています。

 

『あの時繋ぎ止めた言葉に、どれほど俺が救われたかーーー。

 

好き、大事にしたはずなのにうまく伝えられない4組の 

 

”なりそこないの”恋人たちが”リンク”する物語。』

 

原作既読ですが、CDの方が分かりやすかった気がします。

 

ちょっと笑えて、でも泣けて切ない。

 

そしてみんな幸せに向かって進んでいくストーリかな。

 

個人的には「新発田&関屋」と

 

佐渡&中条」が良かったかな。

 

新発田さんいい味出しています。

 

年齢が結構いっている役なのに

 

無邪気な子供みたいな感じでしたね。

 

でも、カッコつけたりイジはったり、頑張ることが恥ずかしいような

 

感じとかそういうのがなくて、とても素直だな思います。

 

自分に素直な人って素敵ですよね。

 

人の目とか気にしないで生きたいですよね。

 

猫被るとかもなく・・・・・あぁ羨ましい。

 

人の顔色とか気にしないで生きたいな。