読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋のはなし

恋のはなし  2009年4月10日発売

 

原作 : 砂原糖子

 

キャスト : 三木眞一郎(新山慶吾)× 武内健(多和田知生)

 

感想。

 

原作未読。

 

脚本家とホテルマンのお話。

 

多和田はゲイで29歳まで恋愛経験がない。

 

親友に恋心を抱いていたが、ゲイだと知られても友達でいてくれる

 

親友に思いを知られたくなく

 

親友とは全く違うタイプを言ってしまう。

 

親友は多和田に同じゲイの知り合いを紹介するという。

 

そこに現れたのが新山。

 

多和田は新山が紹介された人だと思い込む。

 

が新山は頼まれ来られなくなったことを告げに

 

待ち合わせ場所に来ただけだった。

 

そして勘違いさせたまま。。。。。。

 

新山は多和田をネタに脚本を書いてしまう。

 

静かで穏やかにでもとても切ないお話。

 

キャストさん安心して聴けますね。

 

お二人ともBL常連さんですね。

 

さすがです。

 

新しいものはあまり仕入れていないのですが

 

やっぱり安心して聴けるのがいいです。

 

 

ー今日はー

 

エアロバイク好調。

 

体が軽かった~

 

最近毎日キウイを食べています。

 

美味しいキウイの見分け方がわかったので

 

よく食べています。

 

脂肪分解もかなりするらしいですね。

 

あまり形のいいものよりもでっぷり平べったいのとか

 

が甘いらしいです。

 

キウイの長男って言うらしいです。

 

長男は形が悪いので売れ残ってることが多い!!

 

でもキウイって普通に切って食べるか

 

ヨーグルトに乗せるかしか思いつかない。

 

ジュースとかにしてみようかな。

 

 

 

いつも王子様が

いつも王子様が  2014年6月25日発売

 

原作 : 月村奎

 

キャスト : 興津和幸(佐原宏太郎)× 阿部敦(朝比奈巧)

 

感想。

 

原作既読。

 

ハウスクリーニングをしている元先輩と漫画家の後輩のお話。

 

マンガ家の朝比奈が学生時代に転校してしまうため

 

最後にと先輩に告白して言い逃げしてしまった。

 

ハウスクリーニングを頼んだらもう会うこともないと

 

思っていた先輩がやってきた。

 

漫画家と言ってもエロ漫画家でゲイなのにノーマルのを

 

描いているという。

 

興津さんやっぱりいいですね~

 

このCDにはありませんが

 

興津さんの役が泣くシーンがあると

 

なんでかつられてしまうんですよね。

 

泣くタイミングみたいなのが興津さんの演技と被るのでしょうか。

 

なんてことなくても急に涙が出て泣けてしまう。

 

不思議な感じです。

 

全体的に面白く終わりました。

 

これも何度も聴いています。

 

今日は更新が遅くなってしまいました。

 

お腹すきました。

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

嘘つきはだれだ

嘘つきはだれだ   2007年4月28日

 

原作 : ユキムラ

 

キャスト : 三木眞一郎(長沢弘)× 鈴村健一(小林市太)

 

感想。

 

原作未読。

 

幼馴染だった2人。

 

市太が学校での情事を見られてから絶縁していた2人。

 

大人になってからの恋愛物語。

 

2人の邪魔をしているおじいちゃん役に前の

 

ドラえもんに出ていたジャイアンの声をなさっていた方が出ています。

 

「あーじゃいあんだー。」って思いながら聴いていました。

 

このおじいちゃんがまたうまく邪魔しに来るんですよ。

 

そして市太の職場の上司もまた、少し引っ掻き回します。

 

もうこれ10年近く前なんですね。

 

忘れたころにまた聴いてみようって気になるかな。

 

(ΦωΦ)フフフ…

 

いやー眠くなってきちゃいました。

 

お昼寝しようかな。

 

 

 

 

 

 

悪人を泣かせる方法

悪人を泣かせる方法 2012年3月26日

 

原作 : 雨隠ギド

 

キャスト : 羽多野渉(茅野譲)× 遊佐浩二(小山鷹尾)

 

原作既読。

 

恋まで百輪のスピンオフ。

 

スピンオフでいいのかってくらいこっちのが印象深いというか・・・・

 

恋まで~に出てくる虎二のお兄さんのお話。

 

譲が中学生でボロボロになっている鷹尾に一目ぼれをする。

 

鷹尾は性格が悪くお金が大好き。

 

だから譲はお金をPCで稼ぐ。

 

そして鷹尾に再開して60億以上ものお金を全部あげるという。

 

だけど鷹尾はすでに結婚していて・・・・・・。

 

60億とか凄いですよね。

 

くれるっていうならすぐにでも私なら貰いたい 笑(*`艸´)

 

一生遊んで暮らせるよな。

 

なんとも羨ましい話です。

 

こういう性格が悪い設定って絶対見た目がいいですよね。

 

だから許されてるみたいな感じ多いですよね。

 

弟の虎二には憎まれていて、鷹尾は鷹尾で考えて

 

行動していたのに誤解されてしまって少し

 

可哀そうなところもあります。

 

声優さんも安心して聴いていられるコンビですね。

 

楽しく聴けました。

 

もうなぁー。

 

宝くじ当たらないかな。

 

グリーンジャンボ買いに行こうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋まで百輪

恋まで百輪 2011年8月24日発売

 

原作 : 雨隠ギド

 

キャスト : 浜田賢二(小山虎二)× 吉野裕行(大前田小太郎)

 

原作既読。

 

お花屋さんと将来祖父のあとをついでヤクザになる予定の

 

高校生のお話。

 

おはなやさんの虎二には人には言えない過去がある。

 

偶然ひったくりを捕まえているところをみて小太郎が

 

惚れてしまう。

 

小太郎は毎日お花を買いに行き仲良くなろうとするが・・・・・・。

 

小太郎大好きな組員たちもいい味出しています。

 

吉野さんは前も書いたけどこういう役はまり役ですね。

 

ハマケンさんもいいです。

 

この方色々聴いていますが、ほんとにお上手です。

 

男性声優さんだけで演じる名作があるんですが

 

赤毛のアンでマシュー役をやられていて最初わからなかったくらい

 

でした。

 

そして泣けました。

 

BLではありませんが面白い企画ですよね。

 

女性役も男性が演じているんですよ。

 

おかまっぽいの?って思うかもしれませんが

 

全然普通に演技なさっています。

 

また聴きたくなってきました。

 

近々聴こうかな。

 

=お天気いいなぁ=

 

と思うけどこの時期は特に花粉がすごくて

 

洗濯物はともかく、お布団外に出してる人は

 

凄いと思います。

 

外に干したら私の場合目がかゆくて、鼻もずべずべで眠れません。

 

うちは布団乾燥機です。

 

早く春が過ぎてほしいです。

 

秋もこわいですけどね。

 

 

 

 

 

 

ほんと野獣

ほんと野獣 2008年10月24日発売

 

原作 : 山本小鉄子

 

キャスト : 中村悠一(上田朝春)× 柿原徹也(後藤田輝)

 

原作未読。

 

まだ続いているのでまとめ買いしようと思って原作買っていません。

 

ですがそろそろ買いたいかな。

 

ドラマCDは確か3まででていたかな。

 

山本小鉄子さんってすごいネーミングですよね。

 

山本小鉄子さん昔違う名前で描かれていたそうです。

 

実は誕生日が同じなので勝手に親近感がわいています。

 

ドラマCDですが、面白いです。

 

原作も面白いだろうと想像するにたやすいですが

 

えーと警察官とヤクザのお話。

 

ある少年が下着ドロボーを追っかけていて

 

それを非番のおまわりさんが捕まえる。

 

実は少年に見えたけどいつもはスーツに身を包んだ

 

ヤクザなわけですが、そのおまわりさんに惚れてしまうわけです。

 

中村さんの声素敵ですね。

 

セリフも器が広いというか、色んなことに動じないし

 

(お巡りさんですから当たり前かな。)

 

輝にとても優しくて羨ましい限りです。

 

ブコメです。

 

笑って聴けるのがほんとにいいです←何度も言ってますが。

 

大作はいろいろ聴いていますが、あまりにしんどいのは

 

何度も聴くのに勇気がいりますね。あぁつらい( ノД`)

 

 

 

=アレルギー=

 

家族が点滴と処方された薬が合わなかったみたいで

 

アレルギーが出ました。

 

夜中体のかゆみと瞼があり得ないくらい腫れあがって

 

辛そうでした。

 

痛いのもつらいけど、痒いのもつらいですよね。

 

薬でアレルギーってこんなになっちゃうんだと

 

初めて身近で見ましたね。

 

私もアレルギーはありますが、特定の食べ物を食べなければ

 

大丈夫なので、処方された薬っていうのは防げないですよね。

 

薬に詳しくないし、一応ネットでいつも調べますが

 

どれとどれがアレルギー出る可能性がとかもよくわかりません。

 

難しいです。

 

だから専門家がいるのでしょうけどね。

 

 

 

 

 

恋愛ルビの正しいふりかた

恋愛ルビの正しいふりかた 2015年7月31日

 

原作: おげれつたなか

 

キャスト :

 

【恋愛ルビの正しいふりかた】 新垣樽助(ヒロ)× 増田俊樹(夏生)

 

【ほどける怪物】 佐藤拓也(秀那)× 小野友樹(林田(かんちゃん)

 

感想

 

原作既読。

 

恋愛ルビの正しいふりかたの方は「錆びた夜でも恋は囁く」

 

でも出てきたかんちゃんが主役です。

 

前回はちょっとバイオレンスな部分が出ていましたが

 

今回はそういうのはありません。

 

また例のごとく作業しながらなのでサラッと聴き終わっていました。

 

ほどける怪物、佐藤さんも、小野さんもさすがお上手でした。

 

 

 

家族が肺炎起こして寝込んでいるので

 

看病でちょっと時間がなくてさすがに病院とかでは聴けない。

 

悲しいけどしばらくは一枚くらいは聴けると思いますが

 

もしかして聴けない日は思い出して書くしかない(;´Д`)

 

とはいっても多分聴きますけどね。